-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

認知症に関するセミナーに参加してきました②

「認知症に関するセミナーに参加してきました!」第2弾です。

セミナーでは,講義に入る前に「認知症のイメージは?」と聞かれました。そして,受講者の意見は,脳の低下・物忘れ・新しいことを覚えることが難しい・徘徊・怒る・家族が大変・周りが知らない・水分(認知症予防には日常生活の中で水分をしっかりとることと聞いたことがある。)等でした。

さて,認知症ってどういう定義がされているのでしょうか????認知症は,介護保険法では,以下のとおり定義されています。

脳血管疾患,アルツハイマー病その他の要因に基づく脳の器質的な変化により日常生活に支障が生じる程度にまで記憶機能及びその他の認知機能が低下した状態

[まめまめ知識]

MCI(軽度認知障害)とは?

認知症を発症する可能性のある予備軍です。軽い認知症の徴候はありますが,日常生活には支障がありません。正常な状態と認知症の境界線上にある人といえます。

この「予備軍」は厚生労働省によると400万人いると推計されています。