-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

読んでみました「幻の森」

「幻の森」(レジナルド・ヒル著,ハヤカワ・ポケット・ミステリ)を最近読み終えました。

1996年に発表された,イギリスの地方を舞台にし,ダルジール警視とパスコ―刑事を主人公にしたシリーズの,第15作ですが,第5・6・12作は翻訳されていないので,邦訳ベースで言うと,たぶん第11作目です。

内容的には,ダルジール警視とパスコ―刑事とが,それぞれ追う事件が繋がっていくという,よくあるパターンですが,本作では,悲惨な戦争における自軍による処刑の問題と,動物愛護問題という,深刻なテーマを捉えており,非常に興味深く読みました。

また,本シリーズの魅力である,イギリス風の辛辣なユーモアは健在で,さらに,ダルジール警視の恋愛模様も楽しめて,最後まで大変面白く読みました。