-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

読んでみました「神学校の死」

「神学校の死」(P・D・ジェイムズ著,ハヤカワ・ミステリ文庫)を最近読み終えました。

2001年に発表された,詩人警視アダム・ダルグリッシュを主人公にした,著者の代表シリーズの第11作目の作品です。

本作は,人里離れた海岸に位置する神学校を舞台にして,複数の殺人事件が起こる内容で,①露骨なミステリー色は薄く・②淡々と展開し・③現代イギリスを描く小説という,本シリーズの特徴が十分に出ており,最後まで面白く読みました。

特に,良く分からないイギリスの「国教会」の雰囲気を知ることが出来,勉強になりました。