-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

読書について「天保悪党伝」

「天保悪党伝」(藤沢周平著,角川文庫)を先日読み終えました。

江戸時代後期の天保年間の江戸を舞台に,歌舞伎等で著名な河内山宗俊や直侍こと片岡直次郎ら6人を主人公にした,短篇スタイルの,ピカレスク風時代小説です。

アメリカの犯罪小説から影響が大きいと言われている著者らしく,小気味良い展開の各編で,大変面白く読みました。

また,著者晩年の1992年に発表された作品だけあって,完成度が高く,感心しながら,楽しめました。