-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

読書について「女刑事の死」

「女刑事の死」(ロス・トーマス著,ハヤカワ・ミステリ文庫)を昨日読み終えました。

1984年に発表され,同年のアメリカ探偵作家クラブの最優秀長編賞を受賞した作品で,刑事だった妹の爆殺死を,実兄が解明していく,ミステリー&スリラーです。

映画のコピーではないですが,「登場人物みな悪人」タイプの作品で,いかなる展開にもなりそうな中,落ち着いて進行する内容で,大変面白く読みました。