-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

読書について「応仁の乱」

「応仁の乱」(呉座勇一著,中公新書)を昨日読み終えました。

研究者が,表題について記した作品です。

歴史物新書としては異例のベストセラーになった本書を,やっと読んだ格好ですが,さすがに面白く,特に,足ることを知らずして及ばぬことを思い惑い続ける人々の醜態は,現代に通ずることが多いと思われ,大変勉強になりました。

また,本書の基礎資料となっている,「経覚私要鈔」・「大乗院寺社雑事記」について,特にその著者である興福寺の僧,経覚と尋尊について,詳しく説明されており,その生き様の分析も含めて,感心しながら,楽しく読みました。