-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

配偶者居住権について⑨

前回に引き続き,配偶者居住権について説明をします。

【配偶者居住権が消滅した後の配偶者の義務と権利】

居住建物を返還します。返還するときは,相続開始後に居住建物に生じた損傷がある場合には,これを現状回復させる義務を負います。また,付属させた物がある場合には,これを収去する権利を有し義務を負います。なお,配偶者の死亡により配偶者居住権が消滅したときには,配偶者の相続人が配偶者居住権の消滅によって生じた前記義務を相続によって承継することになります。