-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

読書について「明智光秀の生涯」

「明智光秀の生涯」(諏訪勝則著,吉川弘文館)を昨日読み終えました。

研究者が記した,大河ドラマの主人公として関心の高まる人物の評伝です。

落ち着いた筆致で,史料批判もした上で,描かれる内容は,安心して読め,大変面白く読みました。

特に,明智光秀が,「経文偉武の人物」として,優れた典型的中世人だったことが,本能寺の変の背景をなしているらしいとの指摘?は,以前から私が思っていたことと同じで,素直に共鳴できました。