-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

読書について「幸運を招く男」

「幸運を招く男」(レジナルド・ヒル著,ハヤカワ・ポケット・ミステリ)を昨日読み終えました。

1993年に発表された,当時のイギリスの地方都市を舞台に,アフリカ系の「私立探偵ジョー・シックススミス」(副題)が活躍するユーモア・ミステリーシリーズの第1作目です。

確かにユーモアに溢れており,しかも,著者の代表的シリーズの「ダルジール警視」シリーズのようにシニカルではなく,素直に笑え,最後まで大変面白く読みました。

また,主人公以外にも,インド系の人も登場し,イギリス社会の人種的多様性も認識でき,勉強になりました。