-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

読んでみました「白い旗」

「白い旗」(水木しげる著,講談社文庫)を最近読み終えました。

「ゲゲゲの鬼太郎」等で知られ,太平洋戦争中に従軍し重い戦傷を負った著者が描いた,戦記マンガ「白い旗」・「ブーゲンビル上空涙あり」・「田中頼三」・「特攻」の4編を収めた作品です。

「あとがき」によると,著者の苦境時代に,貸本マンガ用に描かれた作品で,奇跡的に残っていた冊子を元に作られた経緯も含めて,大変面白く読みました。

特に,単なる戦争反対に留まらず,戦争中のいろいろな人々をそのまま描いていると思え,非常に興味深く読みました。

「相続財産の遺産分割における価額と相続税申告における評価額」

相続税法において特別な評価方法を規定しているのは,地上権,永小作権,定期金に関する権利,生命保険契約に関する権利及び立木についてであり,その他の財産については「時価」によると規定しています。そこで,国税庁では,「財産評価基本通達」を定め,時価の意義を明らかにするとともに,相続税の申告に際しては,統一された評価に関する基準を規定しています。