-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

読んでみました「継続捜査ゼミ」

「継続捜査ゼミ」(今野敏著,講談社)を最近読み終えました。

多作を誇る著者のシリーズの一つで,元警察学校校長を務めたこともある警察出身の,女子大教授を主人公としたシリーズの第1弾です。

他作も同様ですが,著者の作品に共通する,①登場人物の造形が不十分で,②ストーリーからずれた議論が白熱し,③中心となるはずのミステリー部分はあっけなく解決するため,④プロット自体は簡明で短時間で読了できる,という特徴が,本書でも十二分に発揮?されていました。

しかし,なんだかんだと言っていますが,エンターテーメントとしての爽快感はあり,最後まで楽しく読みました。

「相続税と年金受給権③」

保険料負担者,被保険者,かつ、年金受取人が同一人の個人年金保険契約で,その年金支払保証期間内にその人が死亡したために,遺族などが残りの期間について年金を受け取ることになった場合,死亡した人から年金受給権を相続又は遺贈により取得したものとみなされて,後継年金受取人が指定されているか否かを問わず,相続税の課税対象となります。具体的には,相続税法24条の規定に基づき解約返戻金相当額などにより評価します。