-債務整理(名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県)あいわ法律事務所弁護士法人-

ブログ

読んでみました「オスマン帝国」

「オスマン帝国」(小笠原弘幸著,中公新書)を最近読み終えました。

研究者が,最後の世界帝国だった表題帝国の,「繁栄と衰亡の600年史」(副題)を描いた作品です。

地図が不足しており,記述の理解が妨げられ,また,内容的にも,少なくとも近代史の部分は,誤りと思える部分があり,やはり一人で通史を書くのは困難なことだと良く分かりました。

しかし,「火中の栗を拾うつもり」(巻末「あとがき」)で書かれたことが分かる熱い内容で,また,オスマン帝国の特質である帝室の事情を初めて理解でき,さらに,索引・年表を備えた周到な作りで,非常に感心しつつ,最後まで大変面白く読みました。